調停申し立てから3ヶ月で離婚成立し、親権も獲得できた事例

離婚、婚姻費用、調停

状況 離婚 離婚したい
離婚の原因 モラハラ
手続きの種類 調停
担当事務所 大阪法律事務所
結果
  • 【依頼後・終了時】
    離婚成立、親権獲得

事案概要

依頼者と相手方は5年程の結婚生活を営んでいた。しかし、相手方の暴言が増えてくるようになり離婚を希望され来所相談となった。

弁護士方針・弁護士対応

離婚・婚費調停を申し立てた。争点としては、親権者が依頼者と相手方どちらになるのか、婚姻費用や離婚後の養育費について。
相手方代理人と密に連絡を取り合い、2回目の調停期日で離婚成立、調停成立となった。

結果

調停申し立てから約3ヶ月で離婚が成立。子供の親権者も依頼者となり、月7万円の養育費を相手方が支払うこととなった。

この事例に関連するタグ

知りたい事例に当てはまる条件を選択

条件にチェックをいれてください(複数選択できます)

状況

離婚の原因

離婚の争点

手続きの種類
担当事務所
その他
解決事例カテゴリー