弁護士法人ALG&Associates 離婚相談弁護士 離婚相談弁護士

来所法律相談30分無料

通話料無料・24時間受付・年中無休

女性の離婚の場合

離婚後の生活を見据えた準備が必要です

特に専業主婦である女性が離婚するためには、 兼業主婦である女性と比べて、強い覚悟を持ち、 入念に準備しなければなりません。

離婚後の生活の不安

  • 生活費は足りるか

  • 住居は確保できるか

  • 専業主婦でも働き口があるか

  • 慰謝料請求のための証拠は集まるか

離婚後の生活のために 慎重な判断が重要になります

特に女性の場合、家事や育児で就業時間が短くなるため十分な収入が得られない、長く専業主婦をしてきたため働き口が見つからない等、経済的に不安があるために離婚できず、気持ちを抑え込んでいる方が多くいます。 しかし、無理に結婚生活を続けていても、幸せな家庭は築けません。思い切って離婚に踏み切った方が良い場合もあります。

その他、このようなお悩みをお持ちではありませんか?

  • 性格の不一致
  • 浮気(不貞)
  • DV・モラハラ
  • 病気
  • 介護

合意で離婚出来ない場合は離婚事由が重要です

協議離婚と調停離婚の場合、離婚の理由(離婚事由)は問われません。審判離婚も離婚や離婚の条件がおおよそ合意に近づいているケースで用いられるため、離婚事由が問題にされることはまずありません。 しかし、裁判離婚(離婚訴訟)の場合には、法律で定められた離婚事由(法定離婚事由)があることが必要となります。

離婚できるのか?不利な離婚にならないか?等、 離婚を有利に進めたい女性は、 豊富な経験を持つ弁護士へご相談ください

離婚できるのか?不利な離婚にならないか?等、 離婚を有利に進めたい女性は、 豊富な経験を持つ弁護士へご相談ください

来所法律相談30分無料

まずは専任の受付職員が丁寧にお話を伺います

0120-979-164

無料電話相談受付

通話料無料・24時間受付・年中無休

メールメールお問い合わせ

まずは専任の受付職員が丁寧にお話を伺います

離婚問題ご相談受付来所相談30分無料

お電話でのご相談受付
24時間受付・年中無休・通話無料
メールでのご相談受付

女性の離婚と子供

  • 親権は獲得できるのか?
  • 養育費は支払ってもらえるのか?
  • 元配偶者との面会交流に、応じなければいけないのか?

女性の離婚と子供の問題でお困りの方は 弁護士へお任せください

弁護士

お子様がいらっしゃるご家庭の離婚問題は、深刻かつデリケートな問題であると言えるでしょう。 離婚後、お子様とご一緒に暮らしていくことになる方も、離れて暮らしていくことになる方も、 お子様の将来を第一に考えて、離婚の手続きを進めていく必要があります。 しかし、それは決して容易なことではありません。 お子様にまつわる問題の交渉を有利に進めるためには、養育費・親権・面会交流 等 それぞれ交渉に必要なポイントを把握し、入念な対策を練ることが重要です。 弁護士法人ALGでは、離婚問題を集中的に取り扱う離婚チームを設置し、 蓄積されたノウハウを活かして、経験豊富な弁護士と、職員が一丸となってご依頼者様に寄り添い、 問題解決に向けて全力でサポートします。

来所法律相談30分無料

まずは専任の受付職員が丁寧にお話を伺います

0120-979-164

無料電話相談受付

通話料無料・24時間受付・年中無休

メールメールお問い合わせ

まずは専任の受付職員が丁寧にお話を伺います

離婚問題ご相談受付来所相談30分無料

お電話でのご相談受付
24時間受付・年中無休・通話無料
メールでのご相談受付

女性の離婚とお金

離婚に関するお金

  • 財産分与
  • 慰謝料
  • 婚姻費用

女性の不貞慰謝料請求

女性の離婚で損をしないためにも 離婚に関する高度な知識が必要です

弁護士

近年、独自にインターネットなどで離婚手続きを調べ、インターネット上の誤った知識に基づいて行動されている方が散見され、その結果、交渉等が不利に働いてしまうこともあります。 ご自身のケースがどのくらいの請求できるのかといった疑問がある方は、弁護士にご相談ください。詳しくお話をお伺いし、併せて請求する際のアドバイスもさせていただきます。

来所法律相談30分無料

まずは専任の受付職員が丁寧にお話を伺います

0120-979-164

無料電話相談受付

通話料無料・24時間受付・年中無休

メールメールお問い合わせ

まずは専任の受付職員が丁寧にお話を伺います

離婚問題ご相談受付来所相談30分無料

お電話でのご相談受付
24時間受付・年中無休・通話無料
メールでのご相談受付

配偶者との交渉に ご不安はありませんか?

当事者間での話し合いは感情的になり話が難航 交渉に長い時間がかかる場合が多いです

平等な力関係にある夫婦というのが理想ですが、差異の大小あれどどちらかが折れたり、 涙をのむようなことになりやすい関係にあると考えられます。

  • 相手が頭ごなしに主張していませんか
  • 意見を言いにくいと感じていませんか?
  • 夫婦間の発言の機会は平等ですか?

弁護士があなたの一番の味方となって 交渉いたします

交渉のプロである弁護士であれば、交渉についてのアドバイスや交渉自体の代行が出来ます。 また、不倫相手との直接の交渉を避けることも可能です。 ご依頼者様の貴重なお時間を節約し、精神的ストレスを和らげることができます。 ぜひ弁護士への依頼をご検討ください。

来所法律相談30分無料

通話料無料・24時間受付・年中無休

女性の離婚に関する解決事例

相談者

浮気をした夫から、 離婚を申し出られた事例

弁護士法人ALGに依頼した結果
財産分与 現在居住している自宅を妻名義にする。
生活保障 離婚後の生活保障として5年分の生活費を支払う。

相談内容

調査会社の調査から、浮気の事実が発覚し、夫を問いただしたところ、逆に離婚を求められた事例です。ご依頼者様には持病があるため、離婚後の生活に不安を感じており、離婚後も夫に生活費を支払ってもらう等、生活の保障を受けることを望んでいました。

弁護士法人ALGに依頼した結果

担当弁護士は、夫は浮気(不貞行為)をした有責配偶者に当たるため、夫から離婚請求することはできないと主張しました。
そして、離婚することと引き換えに次の条件を引き出し、離婚を成立させました。
①財産分与として現在居住している自宅を妻名義にすること
②離婚後の生活保障として5年分の生活費を支払うこと

弁護士
相談者

浮気をした夫に対して、 財産分与・養育費・慰謝料を求めた事例

弁護士法人ALGに依頼した結果
親権 親権者をご依頼者とする。
養育費 2人の子供が今後大学に進学することを念頭に、22歳になるまで月18万6000円(一人当たり月9万3000円)を支払う。
財産分与 持ち家の名義をすべて妻名義にするとともに、200万円を支払う。
慰謝料 300万円を支払う。

相談内容

調査会社に調査を依頼したところ、20年以上連れ添った、亭主関白で潔癖なところのある夫が浮気をしている事実が発覚した事例です。ご依頼者様は離婚することを望むとともに、子供たちに十分な教育ができるだけの養育費、適正な財産分与と慰謝料を受け取ることを希望しました。

弁護士法人ALGに依頼した結果

担当弁護士が、夫が浮気をした事実を指摘し交渉したところ、次のとおりの条件で離婚が成立しました。 ①親権者をご依頼者様とすること
②養育費として、2人の子供が今後大学に進学することを念頭に、22歳になるまで月18万6000円(一人当たり月9万3000円)を支払うこと
③財産分与として、持ち家の名義をすべて妻名義にするとともに、200万円を支払うこと
④慰謝料として、300万円を支払うこと

弁護士

女性の離婚でお困りの方は弁護士法人ALGにお任せください

  1. 01

    離婚問題に強い弁護士が所属する離婚チームを設置

    弁護士法人ALGは、離婚問題を集中的に取り扱う離婚チームを設置しており、離婚問題に関する数多くの相談実績を有しています。経験豊富な弁護士が、ご依頼者様のお悩みに合わせて最善のご提案とサポートをさせていただきます。

    強み1
  2. 02

    累計相談件数47,444経験豊富な弁護士が解決へと導きます

    離婚問題の累計相談件数47,444件(※2007年6月~2019年6月末まで)の豊富な実績があり、数多くの離婚問題を解決に導いてきました。蓄積されたノウハウを活かし経験豊富な弁護士がご依頼者様ひとりひとりに合ったきめ細かいリーガルサービスを提供し、解決に向けて全力を尽くします。

    強み2
  3. 03

    ただ問題を解決するのではなく、ご依頼者様にとことん寄り添います

    ご依頼者様の問題解決に向けて法的なサポートをすることは弁護士として当然の役目ですが、弁護士法人ALGはただ問題を解決するのではなく「相談してよかった」と言っていただけるようご依頼者様に寄り添う姿勢を大切にしています。 人生の新しい一歩を踏み出すお手伝いは弁護士法人ALGにお任せください。

    強み3

ご相談の流れ

  • 01お電話かメールにてお問合わせください

    まずはお電話かメールにてお問合わせください。離婚問題専任の受付職員がご相談者様の状況やご相談内容について丁寧にお話を伺います。受付職員がご相談内容を事前に把握することにより、弁護士との無料法律相談をスムーズに行えるようサポートいたします。

    お問合せください
  • 02弁護士との法律相談

    ご相談者様が来所されるまでに担当弁護士がご相談内容を把握している状態となっています。したがってご相談当日は前提事実の確認を済ませた後、お困りになっている事柄につき核心に迫ったお話に入ることができ、弁護士が具体的なアドバイスをさせていただくことができます。

    法律相談
  • 03ご契約

    ご依頼頂ける場合にはお客様と当事務所との間で委任契約を締結いたします。

    ご依頼後に委任された事件のことで弁護士との打合せ等をすることがあっても別途相談料がかかることはありませんのでご安心ください。

    ご契約
  • 04弁護士と打ち合わせ

    交渉戦略等を弁護士と打ち合わせをします。

    これまでの生活状況等もお聞きし、ご依頼者様の利益を最大化できるように戦略を練ります。

    弁護士と打ち合わせ
  • 05弁護士が相手と交渉

    ご依頼者様と決めた離婚条件を実現できるように、弁護士が相手と交渉します。交渉後は、相手方との交渉内容や進捗を、ご依頼者様にご報告します。※ご依頼者様の希望を実現するよう弁護士が全力を尽くしますが、相手方があることなので実現できない場合もあります。

    弁護士が配偶者と交渉

弁護士費用

プランはご自身の状況に合わせてお選びいただけます。詳しくはお問い合わせください。

弁護士代理の弁護士費用 親権獲得の弁護士費用

※詳しい料金はお問い合わせください。※すべて税別表記です。

事務所情報

お近くの事務所にご来所いただいての法律相談は30分無料です。お気軽にお問い合せください。