弁護士法人ALG&Associates 離婚相談弁護士 離婚相談弁護士

これからの人生を 一緒に考えていきましょう これからの人生を 一緒に考えていきましょう

離婚問題ご相談受付

来所相談 30分無料 来所法律相談30分無料

まずは専任の受付職員が丁寧にお話を伺います。お気軽にご相談ください。

0120-979-164 今すぐ無料電話相談

通話料無料・24時間受付・年中無休

メール相談受付

離婚調停は弁護士にお任せください

経験豊富な弁護士が調停を有利に進めるため全力を尽くします

このようなケースは弁護士にご相談ください

離婚調停の申し立てを検討している

  • 配偶者が協議に応じず、離婚の話し合いができない
  • 話し合いが平行線で離婚条件が折り合わない
  • 配偶者が離婚しないと主張している など

裁判所から離婚調停の呼び出し状が届いた

離婚調停をご自身で進める際によくある問題

  • 仕事や小さい子供の育児で忙しく、準備する時間が取れない
  • 準備が不十分なまま調停に臨み、自分に有利な主張立証ができない
  • 調停委員に説得され、不利な調停条項を受け入れてしまう
  • 調停条項の意味がよくわからないまま同意してしまう

話し合いに納得できない状態で合意してしまったとしても、
基本的には変更・撤回ができないため注意が必要です

だからこそ、後悔しないためにも
離婚調停は弁護士にご相談ください

離婚調停を弁護士に依頼するメリット

弁護士に手続きを代行してもらうことで、
調停手続きに要する時間や精神的な負担が軽減される

弁護士から調停を有利に進めるためのアドバイスを受けることができる

弁護士が代理人として調停に同席してくれるので心強い

自身が伝えたいことを弁護士が論理的に正しく主張してくれるため、
調停を有利に進められる可能性が高まる

調停不成立になった場合でも、スムーズに裁判に移行できる

調停委員はあなたの味方ではありません

調停委員はあくまで中立的な立場で話し合いをまとめるのが仕事ですので、あなたの味方となり調停を有利に進めるためのアドバイスはしてくれません。また、調停委員は弁護士、医師、大学教授、公認会計士、不動産鑑定士、建築士などの専門家のほか、地域社会に密着して幅広く活動してきた人など、社会の各分野から選ばれるため、必ずしも法律の専門家とは限りません。そのため、説明する順序や構成、話し方等で調停委員に与える印象は変わります。自分の主張が正確に伝わらず「調停委員が相手の味方ばかりする」と感じる方もいらっしゃいます。調停では、限られた時間の中で、希望する離婚条件等の自分の主張を、簡潔に、正確に、漏れがないよう調停委員に伝えることが重要です。

弁護士はご依頼者様の味方です。
経験に基づいた知識を駆使し、
ご依頼者様のための進行を目指します。

ご相談から離婚調停の一般的な流れ

  • 01お電話かメールにてお問合わせください

    まずはお電話かメールにてお問合わせください。離婚問題専任の受付職員がご相談者様の状況やご相談内容について丁寧にお話を伺います。受付職員がご相談内容を事前に把握することにより、弁護士との無料法律相談をスムーズに行えるようサポートいたします。

    お問合せください
  • 02弁護士との法律相談

    ご相談者様が来所されるまでに担当弁護士がご相談内容を把握している状態となっています。したがってご相談当日は前提事実の確認を済ませた後、お困りになっている事柄につき核心に迫ったお話に入ることができ、弁護士が具体的なアドバイスをさせていただくことができます。

    法律相談
  • 03ご契約

    ご依頼頂ける場合にはお客様と当事務所との間で委任契約を締結いたします。

    ご依頼後に委任された事件のことで弁護士との打合せ等をすることがあっても別途相談料がかかることはありませんのでご安心ください。

    ご契約
  • 04弁護士と打ち合わせ

    離婚条件や今後の交渉戦略等を弁護士と打ち合わせをします。

    これまでの生活状況等もお聞きし、ご依頼者様の利益を最大化できるように戦略を練ります。

    弁護士と打ち合わせ
  • 05弁護士が離婚調停の準備

    申立書など離婚調停に必要な書類の準備や、限られた時間の中でスムーズに調停を進めるために、希望する離婚条件等について、簡潔に、正確に、漏れがないよう主張立証する準備をします。さらに自分の主張だけでなく、相手方がどのような反論をしてくるかも想定して、不利な状況とならないよう検討してから調停を申し立てます。

    弁護士が配偶者と交渉
  • 06離婚調停

    離婚調停の流れ 離婚調停の流れ
終了までの調停回数 申し立てから終了まで

離婚調停にかかる期間は、夫婦によって異なります。争点が多いほど長期化する傾向にありますが、特に、離婚をするかしないか、親権者をどちらにするかを争っている場合、また、夫婦双方が条件を全く譲歩しない場合には、長期化するか、早期に調停不成立とされることがあります。

離婚調停を詳しく知りたい方はこちら

離婚調停について詳しく

これからの人生を 一緒に考えていきましょう これからの人生を 一緒に考えていきましょう

離婚問題ご相談受付

来所相談 30分無料 来所法律相談30分無料

まずは専任の受付職員が丁寧にお話を伺います。お気軽にご相談ください。

0120-979-164 今すぐ無料電話相談

通話料無料・24時間受付・年中無休

メール相談受付

弁護士法人ALGの強み

  1. 01

    離婚問題に強い弁護士が所属する離婚チームを設置

    弁護士法人ALGは、離婚問題を集中的に取り扱う離婚チームを設置しており、離婚問題に関する数多くの相談実績を有しています。離婚調停の経験豊富な弁護士が、ご依頼者様のお悩みに合わせて最善のご提案とサポートをさせていただきます。

    強み1
  2. 02

    累計相談件数47,444経験豊富な弁護士が解決へと導きます

    離婚問題の累計相談件数47,444件(※2007年6月~2019年6月末まで)の豊富な実績があり、数多くの離婚問題を解決に導いてきました。蓄積されたノウハウを活かし経験豊富な弁護士がご依頼者様ひとりひとりに合ったきめ細かいリーガルサービスを提供し、解決に向けて全力を尽くします。

    強み2
  3. 03

    ただ問題を解決するのではなくご依頼者様にとことん寄り添います

    ご依頼者様の問題解決に向けて法的なサポートをすることは弁護士として当然の役目ですが、弁護士法人ALGはただ問題を解決するのではなく「相談してよかった」と言っていただけるようご依頼者様に寄り添う姿勢を大切にしています。
    人生の新しい一歩を踏み出すお手伝いは弁護士法人ALGにお任せください。

    強み3

弁護士費用

弁護士法人ALGは2つのプランをご用意しております。
ご自身の状況に合わせてお選びいただけます。詳しくはお問い合わせください。

本人調停サポート 弁護士代理交渉

※すべて税別表記です。

事務所情報

お近くの事務所にご来所いただいての法律相談は30分無料です。お気軽にお問い合せください。

これからの人生を 一緒に考えていきましょう これからの人生を 一緒に考えていきましょう

離婚問題ご相談受付

来所相談 30分無料 来所法律相談30分無料

まずは専任の受付職員が丁寧にお話を伺います。お気軽にご相談ください。

0120-979-164 今すぐ無料電話相談

通話料無料・24時間受付・年中無休

メール相談受付