夫は不貞行為をしているようだが、不貞行為そのものの証拠がない。

不倫・不貞慰謝料の請求

離婚の原因 不倫・浮気
離婚の争点 慰謝料 慰謝料の請求

当事者の希望

相手女性に慰謝料請求をしたい。

相談内容

単身赴任中の夫が職場の人間と浮気をしています。相手女性が、昼休み等にアパートに出入りしていることはつかめています。ただ、ホテル等に一緒に入ったというような証拠もないですし、夜中にアパートに泊まり込んだというような証拠もありません。慰謝料請求は可能でしょうか。

結果

交渉において、相手女性が「職場の同僚の家に用事で上がっただけだ」と言い逃れをすることが予想されました。そこで交渉において、こちらがつかんでいる事実と証拠を総合して相手女性が「単なる職場の同僚」という一線を越えた関係にあることを指摘しました。その結果、相手女性から100万円の慰謝料を得ることができました。

この事例に関連するタグ

知りたい事例に当てはまる条件を選択

条件にチェックをいれてください(複数選択できます)

状況

離婚の原因

離婚の争点

手続きの種類
担当した事務所
その他