離婚調停申立をしたが、夫が離婚に応じてくれない。

離婚調停

状況 離婚 離婚したい
手続きの種類 調停

当事者の希望

離婚調停申立をしたが、夫が前言を翻して「離婚しない」と言い出した。何とか離婚を実現したい。

相談内容

夫は最初、「協議離婚はダメだけど、調停を申立ててくれたら離婚する。」と言っていたので、実際に離婚調停申立をしてみたら、調停期日の席上で「離婚しない。」と言い出した。こんな夫とは何とか離婚したいのだが、どうすればいいのか。

結果

事件受任後、調停申立手続の中で、もう関係修復が不可能であること等を積極的に主張し、離婚を前提にお話を進めるべきことを調停委員と夫に理解していただきました。その結果、離婚に関する条件を整えた上で、離婚成立を実現しました。このように相手方が離婚を拒絶する場合、中には自らに有利な条件を引き出すためだけに、わざと離婚調停を引き延ばす相手方もいるので、明確な戦略を立てたうえで、相手方の引き延ばし戦術を打ち破る必要があります。

この事例に関連するタグ

知りたい事例に当てはまる条件を選択

条件にチェックをいれてください(複数選択できます)

状況

離婚の原因

離婚の争点

手続きの種類
担当した事務所
その他