養育費の増額を拒否するには

弁護士法人ALG 執行役員 弁護士 谷川 聖治
この記事の監修
弁護士 谷川 聖治
弁護士法人ALG&Associates 執行役員

毎月決められた額の養育費を支払っていたとしても、養育費の増額請求を受けることもあります。増額請求に必ず応じなければならないのか、解説します。

まずは専任の受付職員が丁寧にお話を伺います

離婚問題ご相談受付来所相談30分無料

※事案により無料法律相談に対応できない場合がございます。

お電話でのご相談受付

0120-979-164

24時間受付・年中無休・通話無料

メールでのご相談受付

メールで相談する

養育費増額は拒否できる?

養育費

一度決められた養育費であっても、子供の養育状況や元夫婦それぞれの就業状況の変化に伴い変更が可能であり、増額請求は認められる可能性があります。

増額請求が拒否できなくなる可能性のある事情

以下項目に該当する場合は、養育費の増額が拒否できなくなる可能性があります。

  • 収入に増減があった
  • 子供の教育費が増加した場合
  • 子供に多額の医療費がかかることになった場合

相手が養育費の増額請求をしてきた場合の対応

養育費の増額請求をされたとしても、その請求に必ずしも応じる必要があるわけではありませんので、まずは慌てることなく、その請求内容を確認すると良いでしょう。

更に、請求の根拠とされている事実を裏付ける領収書や給与明細といった資料がきちんと揃っているのかも重要になってきますので、それらの有無については相手に確認する必要があります。

養育費の増額を決定する詳しい方法については、下記ページで詳しく説明しています。

話し合いが不安なら弁護士へ依頼することを検討する

義務者としては、養育費の増額について子供のために納得できるのであれば問題ありませんが、毎月の養育費の支払いも楽なものではないため、更に増額されることは避けたいのが人情でしょう。

しかしながら、離婚をした相手と顔を合わせての話し合いとなると、話し合いをどのように進めれば自分にとって有利な状況となるのか、自分の考えをどのように伝えればよいのか、様々な点で不安を感じることと思います。

話し合いに際し、ご不安なことがございましたら、弁護士へのご相談もおすすめです。

まずは専任の受付職員が丁寧にお話を伺います

離婚問題ご相談受付来所相談30分無料

※事案により無料法律相談に対応できない場合がございます。

お電話でのご相談受付

0120-979-164

24時間受付・年中無休・通話無料

メールでのご相談受付

メールで相談する

口約束だけではトラブルになることも

養育費の増額について話し合いでまとまった内容を書面として残さず口約束に留めてしまうと、言った言わないといったトラブルや、義務者としては決められた金額を支払ったにもかかわらず権利者から額が違うと言われるというトラブルに巻き込まれる可能性が高くなります。

特に増額については、どのような目的で増額するのか、養育費の支払いや増額の期間はいつまでなのかなど明らかにしておくのが望ましいでしょう。

このような無用なトラブルを回避するためには、取り決めた内容をきちんと書面として残し、夫婦の双方がいつでも確認できる状態としておくと良いでしょう。

相手が養育費の増額請求をしてきたら、弁護士への相談がおすすめ

養育費の増額請求にお困りの場合は、まずは弁護士にご相談ください。
どのような事情を考慮し、どのような事情を考慮しないか、養育費の裁判所での相場観はどの程度なのかなど、解決までの考慮要素は多岐にわたります。

養育費の増額請求にお困りでしたら、是非弁護士法人ALGへご相談ください。

まずは専任の受付職員が丁寧にお話を伺います

離婚問題ご相談受付来所相談30分無料

※事案により無料法律相談に対応できない場合がございます。

お電話でのご相談受付

0120-979-164

24時間受付・年中無休・通話無料

メールでのご相談受付

メールで相談する

事務所情報

お近くの事務所にご来所いただいての法律相談は30分無料です。お気軽にお問い合せください。

※事案により無料法律相談に対応できない場合がございます。

関連記事
養育費未払い対応は弁護士にお任せ下さい養育費の相場|年収500万円の場合養育費の相場|年収1000万円の場合養育費の相場|年収300万円の場合【2019年】養育費算定表が改定されました。養育費に連帯保証人をつける条件や方法養育費の扶養控除について扶養義務の範囲や養育費との違いをケース別で解説いたします妊娠中の離婚でも養育費がもらえる場合年収が高いと養育費も上がる。年収別の相場表養育費未払いへの6つの対処法自己破産した際の養育費 | 免責はされるのか再婚しても養育費はもらえるか養育費算定表で養育費を調べるには養育費の調停にかかる費用と流れ養育費に税金はかかるのか|控除の対象になるか養育費を増額請求するための条件子供の認知は養育費に大きく関わる | 認知の方法養育費の減額は拒否できるのか養育費の減額請求養育費の時効とは | 5年の場合・10年に延びる場合再婚による養育費への影響について再婚したら養育費を免除できるのか養育費の公正証書 | メリットや書き方養育費は払う義務がある?払わないとどうなるか養育費はいつまで払うのか養育費を強制執行する手続き | 相手から回収したい方養育費を強制執行されたらどうなるのか養育費を一括で支払ってもらうために知っておきたいこと